もしかしてダサい⁉ メンズのハイブランドコーデの注意点とは⁉

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

メンズでハイブランドを持つ人の特徴

・ファッションで垢ぬけたい

・ハイブランドを持つことで、自分の価値をあげたい

・みんなが知っているから安心する

・もともとお金持ちだから、持っていて当たり前

 

…などがあげられます。

 

お金があって着慣れている人は、ハイブランドの取り入れ方がサマになっているので

問題ありませんが、実はハイブランドは組み合わせ方が難しいジャンルなのです。

 

メンズのハイブランドコーデ!気を付けるべきポイント3点

 

  1. 年代に合っているか?

どんなブランドでも、似合う年代コンセプトや実際支持を得ている年齢層などが、大まかにあります。大人の渋みが出た男性がジョルジオ・アルマーニのスーツを着ると、それなりに着こなせるでしょう。それは、ハイブランドの歴史背景.伝統など重厚感を受け止めるだけの人間の厚みができているからです。

学生がジョルジオ・アルマーニのスーツで歩いていたとすると、違和感が生まれてしまう…と言うわけです。

 

  1. バランス感が大事!

ハイブランドは、個性が強いので合わせ方.配分が難しい…

全身テイストのちがうブランドを、ごちゃ混ぜに着ると

持っているだけのブランド集めました!みたいな…ザンネンな気持ちになります。

全身同じハイブランドでかためたとしても悪目立ちする可能性があります。

特に、女性ウケはいいとは言えないのが現実です。

“とりあえず、誰でも知っているハイブランドを着ておけば、間違いないだろう!”

という安易な考えはやめておきましょう。

 

  1. 清潔感をだす!

せっかく、服装でハイブランドコーデを仕上げたとしても、その他の部分…

身だしなみが出来ていなかったら台無しに(>_<)

髪型.眉毛は整えているか.におい.ツメの手入れ.クツの汚れなどチェックしましょう‼

 

ハイブランドは、個性を主張している分、コーディネートが難しい。

効果的にハイブランドが使えるようになれば、大人の洗練された男性と一目置かれる存在になれるでしょう‼

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!