【ブラウンと相性のいい配色】男女とも知っておきたいカラーコーディネート

 

今年の秋冬の流行色の1つである「ブラウン」。

 

 

今年は特にブラウンを取り入れると一気にトレンド感のあるスタイルに。

 

チェンジングミーのお客様にブラウンの服をおすすめすると、必ずと言っていいほど「ブラウンとコーデしやすいのは何色ですか?」と聞かれるんです。

 

確かにブラウンは少し扱い辛い色でもありますよね・・・。

 

ということで、今日は「ブラウンと相性の良い色」についてお話ししていきましょう!

 

 

 

ブラウンは老けた印象になりやすい!?

 

 

今年の流行色とはいえ、ひと昔前だと「おばさんくさい・おじさんくさい」というイメージが強かった色でもあります。

 

確かにブラウンは、老けた印象になってしまいやすいんですよね。

 

撮影などのお仕事で、「わざと野暮ったくして、実年齢より上に老けて見せたい」というリクエストがあったときは、ブラウンをチョイスすることもあります。

 

けれど「老けて見られたい」という方は、実際にはそうそう居ないかと・・・(笑)

 

ではブラウンはどう着たらいいのか?

 

 

気をつけたいポイントは3つ。

 

【自分に合う色味のブラウンを見つける】
今年は去年よりもブラウンの色味が豊富です。ベージュに近い浅いブラウン、赤みの強いブラウン、今年らしいグレイッシュなブラウンなどなど・・・その中でも自分に合ったブラウンを見つけましょう。肌や髪色によって似合う色味が違うので注意してください。

 

【全体のシルエットが大事】
サイズ感の合っていない服は、体型が崩れて見えます。そこに老け色のブラウンを合わせてしまうと危険なことに。ブラウンの服を選ぶ時は、シルエットが崩れてみえないか鏡でよくチェックしてみましょう。

 

【色の組み合わせが大事】
ブラウンは配色次第でグッと今年らしいスタイルが作れます。ブラウンと相性の良い色を知っておきましょう。

 

 

トレンド感のあるブラウンコーデをするためには、特に色の組み合わせを知っておくとぐんとコーデしやすくなるんです。

 

 

 

ブラウンと相性が良く、トレンド感が出るのは「黒・白・アイボリー・ベージュ」の4色

 

比較的簡単にブラウンと合わせられるのがこの4色です。

※ベース色のブラウンは、最も今年らしいスモーキーなブラウン(くすんだブラウン)にしてみました。

 

黒×ブラウン

ピリッとクールな印象になります。真ん中の、ボトムに黒を持ってくる配色がバランスが取りやすいです。トップスが黒の時にブラウンの小物を合わせる方法も今っぽい着こなしに。

 

 

 

白×ブラウン

この配色は上品で優しい印象に。個人的には、左のトップスがブラウン、ボトムスが白のバランスがおすすめです。

 

 

アイボリー×ブラウン

なかなか思い通りのアイボリーが作れず、ベージュっぽくなってしまいました・・・(笑)白×アイボリーの組み合わせに抵抗がある方はこの配色がおすすめです。ナチュラルな優しい印象になります。

 

 

ベージュ×ブラウン

大人っぽくしたいけど、黒だとキツい印象になりすぎてしまう方にはこの配色です。ブラウンに近いベージュを選んでしまうと、ぼやけたスタイルになってしまうので、ある程度色差のあるベージュを選びましょう。

 

 

人とちょっと差をつけたいならニュアンスカラーコーデ

淡いブラウン+濃いブラウンというような、トーン(色の濃さ)の違うブラウンを組み合わせたスタイルのことです。普通のブラウンスタイルに飽きてしまったお客様におすすめしている配色です。

 

 

こんな配色もありです!

今年のトレンドカラーでもあるパープルやくすんだブルーとも相性◎です。思い切ってパキッとした配色をしても面白いですね。

 

 

 

気になる配色はありましたか?

 

個人的には、白×ブラウンの配色が好きです。今年は綺麗な白のアイテムもたくさんでていますしね。

 

秋冬はぜひ、ブラウンカラーにチャレンジしてみてください(^^)

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!