意外に難しい!?タイトスカートコーデ3つのポイントを解説します!

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

突然ですが、あなたはタイトスカートがむずかしい...と思いますか?

タイトスカートをはきたいけれど、苦手意識がある女性は意外と多いようです(;’∀’)

 

タイトスカートがむずかしいと思う理由

・キレイ目のイメージが強い

・コーディネートがわからない

・体のラインが出る

・男ウケを意識していると思われそう...

 

しかし、タイトスカートは、コーデのポイントをおさえると、着回しがきく便利なアイテムなのです

 

早速、タイトスカートのコーデ3つのポイントを解説していきましょう!

 

①大人女性に似合うタイトスカートを選ぶ

大人女性には、ひざ下からロング丈のタイトスカートがおすすめ。

足の露出をおさえることができ、体のラインをカバーできます(^^♪

 

②なりたいイメージによって、トップスをかえる

例えば...

オフィス⇒シンプルなシャツとジャケットとのコーデ。

カジュアル⇒ビッグシルエットのTシャツとスニーカー。

トップスを変えることで、オフィスからプライベートまで幅広く使えますよ(^^)

 

③シルエットを考える

・Iライン

トップスもジャストサイズかトップスをインして全身をコンパクトにまとめる。

縦ラインを強調して、足長効果もあり。小柄さんにおすすめです!

 

・Yライン

オーバーサイズのトップスにタイトスカートを合わせる。メリハリが効いて、下半身がスッキリとした印象に。カジュアルなスタイルにおすすめです(^^♪

 

・Xライン

ウエスト部分にデザイン性のあるトップスと合わせる。

ベルトなどで、ウエストマークをしてメリハリをつける...体の細い部分が強調されてスタイルアップに♪

 

タイトスカートは、選び方・合わせ方で体型カバーができる!使えるスカートです。

  • 大人女性に似合うタイトスカートを選ぶ
  • なりたいイメージによって、トップスをかえる
  • シルエットを考える

 

大人女性のあなたに、ぜひおすすめしたいですね(^^)/

 

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!