【セールで失敗したくない】賢く楽しく、似合う服を見つけるコツ

 

今日は、スタイリストである私がチェンジングミーのお客様におすすめしている「失敗しないセール品の選び方」をご紹介します。

 

 

 

「セール品の賢い買い方はありますか?」お客様からよくいただく質問です。

 

セール品は安くなっている分、買うときの判断力が鈍ってしまいます。

 

そのため、「セール品で失敗した・・・」というお客様の声もちらほら。

 

そうならない為に、さっそくセール品選びのコツをお話ししていきましょう。

 

 

 

セールへの心構え 「絶対良いものがある」はNG!!

 

 

セール売り場は、お祭り感があるため「何か良いものがありそう」とつい思い込んでしまいがちです。

 

少々キツめの言い方ですが、セールへの過度な期待は失敗のもと

 

まわりのお客さんがたくさん買いそうな雰囲気だと、「自分も買いたい」という気持ちになりやすいですが、そこをぐっっっと我慢。

 

一度冷静になりましょう

 

セールというのは、「安く買えるからお得」なのではなく、「良いものを安く買えるからお得」なのです。

 

セール期間中には、使いにくいアイテムも店頭にたくさん並んでいます。その中から、自分に似合う良い商品を選ばなければいけません。

 

お財布のひもはいつもより固く!と意識するといいでしょう。

 

 

 

「値段に惑わされない」など、セールのマイルールを決めておく

 

セール時のマイルールを決めておくと、より賢いお買い物ができます。

 

参考までに私自身のマイルールを4つご紹介しましょう。

 

 

 

服を買う理由が「安いから」はNG・値段に惑わされない

似合っているから、着回しが効きそうだからという理由であればOK。ただ「安いから」と値段で選んでいる場合、着なくなる可能性が高くなります。

 

時間に余裕があるときにセールに行く

セール中の試着室はかなり混み合います。並ぶのが面倒くさくて、試着せずに購入する方も多いでしょう。
こういった買い方は、自分の体型と服のことを熟知していないとかなり難しいです。「家で着てみたらなんか変だった・・・」とならない為にも試着するようにしましょう。

 

家のクローゼットの中の服とコーディネートしやすいか考える

気に入って買った服も、家にある服と合わなかったら着る機会が減ってしまいます。手持ち服の写真をいくつか撮っておいて、その写真を見ながらお買い物する方法もおすすめです。

 

予算を決めて行く

冷静になるために1番効くのがこのルール。セールでまとめ買いするタイプに特におすすめです。

 

 

 

 

セールのお買い物の参考になったでしょうか?

 

色々言ってしまいましたが、お買い物は楽しいのが一番です。

 

みなさんがセールでいい服に出会えますように(^^)

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!