何を選べばいいの? ママファッション4つの秘訣とおすすめアイテム6選

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

子育て中のママさんに質問します!

ある日突然、何を着ていいのか分からなくなった...という経験はありませんか?

 

・何を基準に選んでいいのかわからない...

・何年も前の服を着ているけれど、これって大丈夫なの?

今回は、そんなママさんにむけてママファッションについて解説していきます♪

 

ママファッション4つの秘訣

①肌ざわりがよい

子供の肌に直接ふれる洋服は、やはり優しい素材のものがおすすめです。

子供とスキンシップが多いのもママ世代の特徴です。

 

②動きやすさ

家の中や外でも、動くことが多いはず^^;

体力を使うママファッションに必要なのは、動きやすさ。

動きにくいとストレスになってしまいます。

 

 

③取り扱いしやすい

小さい子供の相手をしていると、どうしても洋服が汚れやすくなります。

そんな時に、洗濯機で遠慮なく洗えて、しわなど気にせずに着られる素材が忙しいママさんにはありがたい!

 

④自分らしさや今っぽさも表現してみよう

肌ざわりのよさ.動きやすさ.取り扱いしやすさを重視すると、どうしてもカジュアルにかたよってしまいます。

扱いやすいカジュアルな素材を選んだとしても、デザインでキレイ目アイテムを選ぶ.華やかなカラーをとりいれるなど、自分らしさもあきらめないで!

 

本当は、キレイ目が好き.流行りもとりいれたい!そんな人は、小物から自分の好きをそろえてみるのもいいですね!

 

おすすめしたい!ママファッションアイテム6選

次に、具体的なママファッションに、おすすめなアイテムを紹介していきます♪

 

・綿のカットソー

年中使えるアイテムです。子育て世代は、洗い替えが必要。綿のカットソーは、洗濯しやすく丈夫です。

流行りをとり入れたい時は、首元がアシンメトリーなタイプ.ビッグシルエットをとりいれるなどデザインでトレンドを意識してみましょう♪

 

 

・スウェット

秋冬ママファッションの定番です。綿やストレッチ入りタイプもあり、デザインもさまざま。

スウェットといえば、カジュアルなイメージですが、袖コンシャスなデザインや、今年流行りのつけ襟をあしらうなど、スウェットもかわいらしいよそ行きに変身♪

 

 

・シャツワンピース

気になる体のラインをカバーできる優れもの。

プルオーバータイプやボタン前開きなど種類も豊富です。

ワンピースとして1枚で着られるのはもちろんですが、羽織やスウェットのインナーなど、レイヤードスタイルとしてもおしゃれにキマります (^^♪

 

 

・洗えるニット

今やニットは、ウールやカシミヤだけではありません!化学繊維混合タイプが、ママファッションにぴったり!軽くて、毛玉ができにくく、洗濯機で洗えてしまうところも◎

今風のデザインも多く、例えば...首元はモックネックやキーネックで盛り袖タイプが新鮮です。

 

 

・ストレッチパンツ

ポリウレタン入りのストレッチパンツは、動きやすくてジャンルの幅が広いです。

シルエットの種類も豊富なのが嬉しいですね♪

 

 

・リブパンツ

リブパンツは、ウエストがゴムになっているデザインが多く、縦線が細見え効果大!

ベロアなど光沢感があるタイプや防寒対策になるニット素材など種類もさまざまです。

 

 

今回は、ママファッションについて解説してみました。

ママになると、ママらしい服装って何なの?と、分からなくなる人も少なくないはずです。

  • 肌ざわりがよい
  • 動きやすさ
  • 取り扱いしやすい
  • 自分らしさや今っぽさもとり入れて

 

まるっきりカジュアルによせてしまうのではなく、自分の好みも適度にとりいれて、ストレスのないママファッションを楽しんで下さいね(*^_^*)

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!