服選びが苦手な人でも簡単にコーディネートするコツ

服選びが苦手な人でも簡単にコーディネートするコツ

 

 

 

 

 

チェンジングミーには、「服を選ぶのが苦手」というお客様が多くいらっしゃいます。

 

 

そういったお客様には、お買い物同行やワードローブ診断で「服選びが楽になるコツ」をお伝えしています。

 

 

今日は実際にお客様にお伝えしているそのコツをお話していきたいと思います。

 

 

 

なぜ服選びが苦手なのか?自分の「行動」と「その時の気持ち」を知ることからはじめよう

 

 

 

まずは自分の悩みに向き合うことから始めましょう。

 

 

一言で「苦手」といっても理由は様々です。なぜ苦手と感じるのか理由をしっかり知ることは、苦手意識を軽くする近道でもるのでここできちんと悩んでおきましょう。

 

 

できるだけ具体的に理由を知るために、服選びが苦手と感じる時の自分の「行動」と「その時の気持ち」を考えると、自然と原因が分かってきます。

 

 

悩みが複数ある場合は紙に思いつくだけ書いていくと良いかと思います。そうすると客観的に、自分の悩みに向き合うことが出来ます。

 

 

では例として、お客様から実際に聞いた声をみていきましょう。

 

 

服選びが苦手だなと感じるのはどんな時か?(行動)

 

・何を着てもしっくりこない

・新しい服が欲しいのに、何が欲しいのか分からない

・服を買う時に悩みすぎて、結局買えないで帰ることが多い

・毎朝着るものに悩み、15分~30分くらい無駄にしてしまう

・服はたくさんあるのに自分のコーディネートに納得できない

・結局いつも同じような格好になってしまう

・体型が変わってしまい、着たい服が着れない

・家族や友達にコーディネートのダメ出しを受けてしまった

 

 

その時の自分の気持ちはどうですか?

 

・コーディネートに時間がかかりすぎて焦ってしまう

・買い物時、決められない自分がみじめな気持ちになる

・どうせ自分なんか何を着ても変わらない

・すごく悩んでやっと変えても、後で着なくなってしまいそうで怖い

・本当に自分に似合った服を選べているのか不安

 

 

お客様から良く聞くお悩みを挙げただけでもこんなにありました。

 

自分の行動や気持ちは分かったでしょうか?悩みの原因は、日々の些細な所にあります。

 

 

 

 

60点のコーディネートでOK?簡単にコーディネートするコツ

 

 

自分の悩みと向き合えたら、あとは解決に向けて行動するだけです。

 

解決のためのヒントをまとめてみました。

 

 

60点のコーディネートでOK

服選びで悩む人は、実は完璧主義な方が多い傾向にあります。自分で納得できるライン(理想)が高いために納得できず諦めてしまうのです。

そのため他人から見たら十分素敵なコーディネートだったとしても、本人はしっくりこないと感じてしまい服選び難民になってしまうようです。

理想を100点満点とするのもいいですが、まずは理想のボーダーラインを下げて60点でも良しと思えるようになってみてはいかがでしょうか?

そうするだけで、自分のコーディネートの幅はぐんと広がるはずです。

 

 

コーディネートしやすいベーシックな服を見直す

服はたくさん持っているのに何を着ていいのか分からなくなってしまうという方は、ベーシックアイテムが足りない場合が多い印象です。

ベーシックな服は、コーディネートを楽にしてくれる強い味方。

ベーシックとは夏物でいうと、白Tシャツやデニムパンツなどのシンプルなアイテムで、言い換えれば「着回しやすい服」の事ですね。

 

 

 

服を買いに行くときはシンプルな服装で

これは私もよくやる方法です。

例えばトップスを買いたい時は黒いボトム、逆にボトムを買いたい時は白Tシャツで買い物に行きます。そうすると、合わせる服を選ばないため新しい服が選びやすくなるんです。

 

 

マネキン買いをしてみる

みなさんはお店に入る時、なんとなく良い服がありそうだなと感じて入店しますよね?

そう思わせてくれているのは、各ショップのマネキン達です。マネキンは、店員さんがそのお店でのベストなアイテムでコーディネートしています。(そうではないお店もありますが・・・)

そのためマネキン買いは結構理にかなったお買い物方法ということになります。

 

 

雑誌の気になるコーディネートを真似してみる

雑誌のコーディネートも参考にしましょう。

これは家で試せる方法です。雑誌に載っているアイテムで、自分の持っているものと色や形が似ているものはありませんか?

真似することで自然とセンスが身についてきたりするので、試す価値ありです。

 

 

instaglamやWEARで自分の雰囲気に近い人を参考にする

雑誌やマネキンとは自分の体型が違いすぎて・・・と抵抗のある方は、インスタやウェアーなどのアプリのコーディネートを参考にしてみましょう。

「これなら自分にもできそう」と感じたコーディネートにはどんどん挑戦してみてください。

 

 

 

気になる解決方法はありましたか?

 

服に関するお悩みは、行動あるのみです。

 

まずは真似することから始めるのがおすすめです(^^)

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!