春服と秋服は同じじゃダメ⁉ 春服と夏服のちがいとは⁉メンズ編

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

一見、春服.秋服のちがいはないように思いますが、

実はちがいがあるのです!

 

春と秋何がちがうの⁉

カラーがちがいます。

春服は春カラー(トーン明るめ;パステル系)

秋服は(トーン暗め:ダーク系)

同じカラーでもトーンがちがいます。

 

素材がちがいます。

春服は通気性がよいもの(コットン.リネンなど)

秋服は保温性がよいもの(ウール.カシミア.ツイードなど)

季節で素材がちがいます。

 

春と秋、同じ季節の変り目なら同じモノを着てもいいのでは?

いいえ。季節にあった服装をしましょう。

季節感のある服装ができる=気使いができる.余裕がある大人

と女性からも一目置かれますよ。

 

 

次に具体的な春秋アイテムを例にあげてみます。

 

春アイテム

【ステンカラーコート】

キナリやベージュなど明るめカラーのスプリングコート。

デザインも定番なので、長年着られます。春だけの登場としても、頻度は多くなるので元は充分とれますよ。

【ギンガムチェックシャツ】

春はギンガムチェックがまぶしい季節です。

白ベース×ピンク.淡いブルー.イエローなど、春全開アイテムです。

【白パンツ】

真っ白.キナリなど白パンツは季節感を出しやすいボトムです。

少し短めのくるぶし丈だと、肌見せ効果もあり、軽さが出せますよ。

 

秋アイテム

【テーラードジャケット】

秋は一重アウター(薄手アウター)が充実している季節です。

中でも定番中の定番!テーラードジャケットが秋らしい。

流行りもなく、長年着られるので重宝するアイテムですね。

【ニット】

秋を感じさせるアイテムの一つ。ニットの型もさまざまですが、薄手のタートルニットは、秋こそ着たいアイテムです。黒.グレー.白はもちろんですが、からし色.赤.カーキもジャケットのインナーとして秋色を演出してくれます。メンズのタートルニットは大人の色気を感じさせます。

【コーデュロイパンツ】

店頭に並びだしたら、秋を感じますよね。

こっくりとしたカラーも多く、茶系.カーキがぐっと秋らしくなります。

 

春は、さわやか明るく軽いイメージ。

秋は、落ち着いたダークな重厚感があるイメージ。

 

ファッションで季節を感じてみてください。

コーディネートが楽しくなってきますよ。

 

 

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!