もう困らない!買物が苦手な女性でも自分に合う洋服を見つける方法!

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

女性は買物が好き!とは限らないもので

中には、洋服を買いに行くのが苦手…という女性も珍しくありません。

 

その理由は⁉

・人混みが苦手で疲れる。

 

・店員に緊張する。

 

・自分に自信がない。

 

・何を買っていいかわからない。

 

 

それでも洋服を買わないわけにはいかないのが現実。

 

今回は、買物が苦手な人に、洋服をスムーズに買える手順を伝授いたします

 

買物に行く前にしておく3つのこと

①目的を明確にする

着ていく場所、何のために必要なのかを考えてみる。

仕事用に、食事会に行くから、旅行用になど

用途によってもスタイリングが変わってきます。

 

②下調べをしておく。

好きな服装のタレントや雑誌.SNSなどで気になるファッションをチェックしておく。

よくわからなければ、身近なオシャレ女子をヒントにしてみて、おススメを聞いてみる。

 

③自分のサイズを把握しておく。

サイズをだいたいでも把握しておくだけで、フィッティングの時間が短縮され、買物疲れしにくくなります。

 

では次に、

おススメな買物の仕方

1ヶ所のお店でトータルで買う。

トップスとボトムスはコーデで買っていて間違いないです。

今までと違うジャンルに挑戦する場合は、特に同じお店で靴やカバンも揃えると、

テーストやテーマ、その時のお店のカラー使いも揃うので、ちぐはぐになりにくいのです。

判断力がにぶる前に、よい買物が出来ます。

 

誰かと一緒に買物に行く。

店員さんに緊張する人は、友達や自分をよく知っている人と買物にいきましょう。

それだけでも、リラックスできます。

オシャレな友達と一緒に行って、アドバイスしてもらうのもアリですね。

 

店員さんに聞いてみる。

具体的に欲しいものがイメージ出来ていると聞きやすくなります。

コーデの仕方や着こなし方、自分には何が似合うのかなど、

実際にレクチャーしてもらえるのが店頭販売の強みです。

 

 

最後に今まであえて書かなかったのですが、

ネット販売や通信販売を利用する。

 

これは、店員さんの目や人混み、時間を使わず、手軽に買物が出来ます。

しかし、実際見て触って試着出来ないので、失敗する確率が高いのもたしか。

 

2着目や色違いの購入や、馴染みのブランドだからサイズ感がだいたいわかる…なら

失敗も少なく、手軽に買えるのでネットや通販で買うのは最強におススメです。

 

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!