【お悩み解決】60代小柄女性のおすすめ ファッションの着こなし方法を解説

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

60代といえば、今までと体型やライフスタイルも変化してくるお年頃。

いつまでも、上品で魅力的な女性に見られたいですよね。

今回は、小柄体型でお悩みの60代女性限定でファッションの着こなし方法を解説していきます!

 

 

60代小柄女性におすすめしたい!ファッションの着こなし5つのコツ

それでは、60代小柄女性ファッションの着こなし5つのコツを順番に紹介していきます♪

 

 

【60代小柄女性の着こなし1:ジャストサイズを選ぶ】

 

体型の変化が気になる60代。体のラインを隠そうと、大きいサイズをえらびがちになりますが、60代小柄女性にはジャストサイズが最適です!全体的にゆるいサイズ感の洋服は、大人が着るとだらしなく、また太ってみえてしまいます。

どうしてもオーバーサイズが着たい場合は、トップス1ヶ所だけにするなど工夫しましょう!

 

 

【60代小柄女性の着こなし2:Iライン】

 

60代小柄女性がすっきりと背を高くみせるのがIライン。

Iラインとは、トップス.ボトムス共にジャストサイズで、縦に長くみせる効果があります。

腰回りが気になる場合は、ロングカーディガン.ジレ.前開きワンピースなどをはおることで、縦長効果が得られますよ。

 

 

【60代小柄女性の着こなし3:細い部分はみせる】

 

首.手首.足首など体の細い部分をあえてみせることで、スタイルアップとぬけ感が手にはいります。

 

 

【60代小柄女性の着こなし4:目線は上へ】

シャツやカーディガンを肩掛けする.帽子をかぶる.大ぶりアクセサリーをつけるなど、目線を上へもっていくことで、背が高くみえます。

 

 

【60代小柄女性の着こなし5:ボリュームのある足元を】

背を高くみせるアイテムといえば...ヒールのある靴ですが、最近は厚底のサンダルやスニーカーなどボリュームがある靴も豊富です。底にボリュームがある靴は、安定感がありラク♪

さらに、足長効果もあるので、使わない手はないでしょう!

 

 

 

今回は60代小柄女性のファッションの着こなし方法について解説しました。

60代小柄女性は、ジャストサイズの洋服をえらんで、縦長にみえるテクニックをつかうことで、実際よりも身長を高くみせることができますよ。

ぜひ、試してみてくださいね♪

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!