チェンジングミーの「カウンセリング」はこんな方におすすめ

チェンジングミーの「カウンセリング」はこんな方におすすめ

 

 

 

 

チェンジングミーには「お買い物同行」や「ワードローブ診断」のほかに、「カウンセリング」というサービスがあります。

 

 

お買い物同行やワードローブ診断でもカウンセリングはしていますが、お買い物をしながら、ワードローブチェックをしながらになってしまうため、どうしても簡易的なものになってしまいます。

 

 

それに比べてじっくり会話ができるのが対面でのカウンセリングです。有料にはなりますが、時間を設けてお客様の情報を聞くことができるので、ライフスタイルによりマッチしたお洋服の提案ができるというメリットがあります。

 

 

 

 

お買い物同行のカウンセリングと対面カウンセリングは何が違うの?

 

 

 

 

カウンセリングが不要なお客様は居ません。どんな方でも、簡易的なカウンセリングは実施しています。

 

 

チェンジングミーのカウンセリングは大きく分けて2つあります。

 

1、お買い物同行やワードローブ診断でお会いする前にメールで行うカウンセリング(アンケート)

 

2、対面で行うカウンセリング(45分間~)

 

 

1のカウンセリングは、アンケート形式でやりとりします。2のカウンセリングは、実際にお会いして会話しながらカウンセリングをします。もちろん2の方が細かくカウンセリングすることが出来ます。

 

 

今までのお客様の意見を聞いてみると、「お買い物同行してみて、対面でのカウンセリングもしておけばよかった(これからしたい)」とおっしゃる方も多いです。

 

 

私が提案した服に不満があるというわけではないようで、「お買い物同行をしてみて、もっと自分のことが知りたくなった」「自分のことを知ってからお買い物した方がより満足したかもしれない」という意見を頂きます。

 

 

 

対面カウンセリングはこんな方におすすめ

 

 

 

私が思う「カウンセリングはこんなお悩みの方におすすめ」というものをまとめてみました。

 

 

◆何が着たいのか分からな過ぎてじっくり相談したい

お買い物同行もワードローブ診断も、お会いする前に事前アンケート(簡易カウンセリング)を行っています。その中でごくたまに「悩みすぎてアンケートに答えられない」というお客様がいらっしゃいます。そんなお客様には、対面でのカウンセリングをおすすめします。画像やキーワードを一緒に確認しながら、本当に着たいものがないのか、ならばどういうものが似合うのかを相談していきます。

 

◆メールでのやりとりが苦手なので直接カウンセリングして欲しい

メールでの事前アンケート、日程決めなどが苦手な方もいらっしゃいます。お買い物同行を予定している場合は、メールでやりとりするよりも買うものやお客さまの好みを把握しやすくなります。

 

◆お買い物同行を頼むほどではないけど、自分に何が似合うか知りたい

お買い物に同行される、ワードローブ診断で家に来られるというのに抵抗があるけれど、自分には何が似合うか相談したい。という方は、カウンセリングのみのご利用も歓迎いたします。

 

 

 

もちろんこれらの理由以外でのご依頼も大歓迎です。

 

 

お悩みごとにカウンセリング内容も異なってくるので、一人一人に合わせたカウンセリングを致します。

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!