【お悩み解決】 肩幅広めさんに見て欲しい!あなたの肩幅を活かす方法

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

今回のお悩みは、肩幅の広さが気になる人へ、肩幅の広さをカバーし、活かす方法について解説していきます(^^)

 

肩幅が広いことは、悪くない?

自分では、コンプレックスに感じていることも、他の箇所を際立たせてくれるポイントかも!

・男性は特に、たくましく見える

・小顔に見える

・体にメリハリがある

肩幅が広いことは、考え方を変えるとメリットになります(^^)/

 

 

ズバリ!広い肩幅をカバーする服👌

・オーバーサイズTシャツ

体全体のシルエットが隠れるので肩幅広めさんにもってこい!

 

・フード付きスウェット

フード部分が大きめで、首回りはつまっていないものがおすすめ。大きいフードが肩幅の広さを和らげてくれます。

 

 

・Vネックのトップス

首回りがすっきり見え効果大!肩幅が気になりません。縦にあいたVネックが◎

 

 

・ラグランスリーブのトップス

腕と肩の縫い目が内側に入っているので、腕と肩の境目が分かりにくいです。

 

 

・開襟シャツ

襟元がV開き。デザイン性のある襟元が肩幅の広さをカバーしてくれます。

 

 

広い肩幅を活かす服🙆

気になる肩幅を潔くアピールしてしまいましょう!

 

・オフショルダーのトップス

肩をあえて出してしまう。健康的でスッキリ見えしますよ。

 

 

・テーラードジャケット

テーラードジャケットは、肩幅がある人が似合う服です。ジャストサイズで着ると、堂々としてかっこよく仕上がります。

 

 

カバーする服・活かす服で共通点が見えてきましたね。肩幅が広めさんには、

首回りが程よく開いていて、デザイン性がある服が、肩幅を活かす服だということ!

 

 

コレはやめておいた方がいい!肩幅広めさんにNG服🙅

・首元が詰まった服

つまった丸首・タートルネックなどは、肩回りも大きく見えてしまいます。

 

・体に沿う素材の服

ニットやカットソーでも、体にピッタリはりつく素材は、体のシルエットが浮き彫りに...

 


・ボートネックのトップス
 

首元は浅く横に広がっているため、気になる横広がりのラインを強調してしまいます。

 

 

・ボーダー柄

ボーダー柄も横ラインを強調するので、ボーダーが着たい時は細いボーダー柄を選びましょう!

 

 

今回は、肩幅が広い人向けに選んで欲しい服・NG服について解説してみました。

肩幅広めさんは、首回りが程よく開いていて、デザイン性がある服が、肩幅を活かす服だということ。

あなたの服選びの参考になれば幸いです(^^)

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!