【男性向け】苦手意識返上!服の買物をスムーズにすすめる方法!

こんにちは!

チェンジングミーです。

 

皆さんの買い物同行を通じて実際に肌で感じていること…。

男性は女性に比べて『洋服の買物が苦手』と感じる人が多いようです。

 

今回は買物が苦手な男性に、

少しでもラクに買物ができる方法をお伝えします。

 

まずは買物に行く前にシュミレーションしておきましょう。

 

買物に行く前にしておく4つのこと

 

  • 前もってリサーチ

ファッションに興味がなくても、最近の流行りや傾向などを雑誌やネットで

参考程度に調べておきましょう。

自分に取り入れられそうか?

予習しておくとお店に行ってから慌てず、自分主体で買物ができます。

 

  • 手持ちの洋服の把握

特に、季節の始まりに昨年着ていた服を掘り起こしてみる。

案外、傷んでいることも…

使えるか?着まわせる枚数もっているか?具体的に把握しておくのも大事です。

 

  • 目的を考える

デートで着ていく服が欲しい。

旅行にいくから、数日分の服がいる。

持っているパンツが傷んできたので、新しいパンツが欲しいなど

どんなシーンに着る服が欲しいのか目的を考える。

何を買っていいかわからない…という不安から脱却できます。

 

  • サイズ確認

自分のサイズ確認をしておくとスムーズに買物が出来ます。

特に、男性に多いのがお気に入りのモノは、

新しく買い替えるタイミングがきても前回と同じモノを買う人が多いのでサイズ確認は要チェック!

 

実際にお店でやって欲しいこと

・店員さんに相談してみる。

自分好みの服装の男性スタッフにアドバイスしてもらうとハズレが少ないです。

そして、女性スタッフの意見を参考にして欲しいのも本音。

女性目線で清潔感のあるスタイルに仕上がるので間違いなし!なのです。

 

・必ず試着はしましょう。

ジャマくさいかもしれませんが、実際着てみるとサイズやイメージがちがう場合も…

特にパンツは同じ商品でも色によって履き心地がちがうこともあるので試着は必須です。

 

番外編

『洋服の買物が苦手な男性』が実際にしている買物パターン!?

☆ツワモノは年2回、まとめ買いをしている!!

 

・極力、買物の回数を減らしたい。

・アパレル業界は着たい時期にお店に行っても商品がないから、在庫があるうちに買う

 

なかなかこの買物パターンは個人的に納得できる理由だったりするので

試してみてもいいかもしれませんね。

 

 

チェンジングミーではスタイリストがコーディネートを代行するサービスを行っております。

気になる方はお気軽にご連絡ください!

では!

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!