【女性向け】似合わない服を着たい!あきらめないアナタへ贈る対処法

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

着たい服と似合う服が一致している…という人のほうが、

世の中すくないのではないでしょうか?

 

女性は特に洋服のジャンルが多く、オシャレのしがいがある!というもの。

 

“キレイ目が似合うと言われているけれど、本当に着たい服はカジュアル…”

“パンツばかりはいているけれど、本当は女性らしいラインのスカートがはきたい…”

 

着たいけれど似合わない服があるなら、

諦めずに挑戦してみて欲しいです。

 

着たいという気持ちが、気分をあげてくれる!

ステキになれるチャンス!!

 

着たい!を諦められないならまずは、ひと工夫をしてみましょう!!

その後は慣れ、習慣化です!!

 

 

着たいけれど似合わない服をひと工夫して着る3つの方法

 

着たい服のイメージに外見の自分をよせていく。

髪型やお化粧を着たい服に似合うスタイルにする。

髪を切る.アレンジする.パーマをあてる.カラーを変えてみる。

眉のかたちや口紅の色ひとつかえるだけでも印象は変わります。

 

 

似合わないアイテムやカラーを着る時は細かい修正をする。

普段キレイ目スカートをはいているけれど、カジュアルなジーンズをはきたいなら

テーパードシルエットのジーンズをロールアップして足首を見せる。

似合わないベージュのTシャツを着たいなら、さみしく見えない様に

首元や腕にアクセサリーをつける。

着たいアイテムに似合うスタイルの自分をプラスすると馴染みやすいです。

 

そのまま似合わない服を着るのではなく、似合う方向に微調整をしていきましょう。

 

 

着たい服のお店で買物をする。

着たいジャンルのお店へ行き、その中でも自分に似合うスタイルを見つける。

ジャンルじたい、外れていないので着たい服に近づけます。

お店の店員さんに相談してみると、思わぬコーディネートや着こなし方を

教えてくれるはず!!

その道のプロに相談するのが1番かもしれませんね♪

 

似合わない服もひと工夫すると似合う服になります。

後は、習慣化していくこと。

 

 

好きな洋服を着ると気分もあがって、自分に自信が持てる♪

内面にも良いので諦めずに、是非挑戦してみて下さいね。

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!