【レディース】30代のファッションコーディネートのコツとは?

こんにちわ!

チェンジングミーです。

 

女性は、30代になるとファッション迷子になってしまう人がいます。

見た目に変化がおきる.生活スタイルの多様化など、

20代のままではいられなくなるのです。

 

それでは30代女性のNGなファッションとは何でしょうか⁉

 

  • l 過度な露出

若い時は許されていた露出。30代を過ぎても、

スタイルが良いからといって露出していると、顔とのバランスがとれません。

後ろからのスタイルは若いですが、正面から見たらザンネン…ということに。

 

  • l 全身プチプラコーデ

30代といえば、もう大人。全身プチプラで済ますと、安っぽい印象になります。

 

  • l 清潔感がない

しわしわの服.汚れ.破れがある服は、不潔な印象を持たれてしまいます。

自己管理が出来ないルーズな女性のレッテルをはられてしまいますよ。

 

  • l 若いデザインの服を着ている

10~20代の頃に着ていたデザインを、そのまま着続けていると、

やっぱり顔との違和感が出てしまいます。

 

次に30代女性におススメのファッションポイントを紹介します。

  • l 程よい露出

デコルテ部分.手首.足首を出して、適度な肌見せをする。

女性らしいシルエットと抜け感を出して、大人の余裕をみせましょう。

 

  • l 顔周りにアクセサリーをつける。

ピアス.ネックレスなど光りものをつけて、くすみが出てきた顔色をよく見せる。

 

  • l 良い素材のモノを着る。

1点投入でもよいので上質な素材のモノを身につける。

質が分かりやすいニット.コートや小物など、身につけて違いの分かる大人女性になりましょう。

 

  • l ジャストサイズを選ぶ

ジャストサイズが体のラインをキレイに見せてくれます。

特にボトムは、必ず試着をして自分に合ったサイズを選びましょう。

 

  • l とろみ素材のモノをチョイスする。

年齢肌対策で、とろみ感のある素材のものがおススメです。

とろみ素材のシャツは、大人女性にこそ着て欲しいアイテムです。

ツヤっぽい大人の色気とトレンドをとり入れることが出来ます。

 

30代女性は、区切りの世代。

ファッションもアップデートをして、ステキな30代女性になりましょう。

 

 

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!