何が違うの?百貨店のパーソナルスタイリストと個人のパーソナルスタイリスト

 

百貨店でのパーソナルスタイリングサービス、最近やっているところ多いですよね。

 

チェンジングミーのお客様からも「百貨店のパーソナルスタイリストってどうなんでしょう?」と聞かれることがあります。

 

百貨店のスタイリングサービスに満足できずにチェンジングミーにご依頼くださった方もいらっしゃいました。

 

今日は、「百貨店のパーソナルスタイリストと個人のパーソナルスタイリストは何が違うの?」というお話をしていきましょう。

 

 

 

 

百貨店と個人、それぞれのメリット・デメリット

 

 

私個人的に思うことと、お客様や知人から教えてもらった情報をもとにメリットとデメリットをまとめてみました。

 

 

【百貨店のパーソナルスタイリスト】

メリット
・百貨店内の商品について詳しい
・百貨店内のスタッフさん達とのコミュニケーションが取りやすい
・無料で行なっている場合もある
・自分の気になるスタイリストを指名できるところもある
・個人のスタイリストより料金が安い

 

デメリット
・百貨店の建物内のみのアテンドとなってしまう
・サービス内容によっては決まったお店にしか連れて行ってもらえない場合がある
・パーソナルスタイリストはいい意味でも悪い意味でも百貨店の一員なので、無理に購入を勧めてくるケースがある

 

 

【個人のパーソナルスタイリスト(チェンジングミーの場合)】

メリット
・百貨店の外でのお買い物もできる
・百貨店内はもちろん、百貨店周辺の地域のお店についても詳しいので、お買い物エリアを広くとれる
・ワードローブ診断も合わせてご利用いtだければ、お客様のクローゼットごとコーディネートすることができる
・どのお店とも提携していないので、お客様に無理に購入をおすすめすることはありません

 

デメリット
・百貨店の専属スタイリストと比べると、お店のスタッフさんとの連携が薄い
・百貨店のスタイリストと比べると料金が高め
・自分に合った個人のスタイリストを探す手間がかかる

 

それぞれのメリット・デメリット、ざっとまとめるとこんな感じになりました。

 

同じようなサービス内容でも比べてみると結構違いますね。

 

 

 

結局どっちがいいの?

 

 

 

どちらがいいとは一概には言えません。

 

個人パーソナルスタイリストをしている身としてはやはり個人がおすすめですが(笑)

 

それぞれのメリットデメリットを受けて、あなたに合っていて、あなたが信頼できそうだなと感じた方が一番いいでしょう。

 

あなたの現在の状況やお悩みに合わせてどっちのサービスが自分に合っているのか判断してみてください。

洋服選び・コーディネートでお悩みの方、お気軽にご連絡ください!

チェンジングミーは他のパーソナルスタイリストと違い、
芸能人や雑誌・メディアで活躍するスタイリストが対応します。

多くの方からご利用頂いている為、2010年から継続して運営できています。
他社さんで失敗された方からのご依頼も多数なので安心です!